Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

メジャークラフト ヒロセマンこと広瀬達樹さんのショアジギ道場Rは高知県沖ノ島!・・・しかし、いつものヒロセマンとは喋りの雰囲気が・・・そう、またもプロレスオタク全開で新日本プロレス内藤哲也選手のモノマネをしながらのスペイン語オープニングトークですね、海辺の ...

シマノの鈴木斉さんと平和卓也さんによる情熱対談の第3回目。今回はプロになってからの「あるある話」、「プロゆえのツライ話」に花が咲きます。釣り好きが高じてプロになったので釣り自体がつらいという事はなさそうですが、プロとしての注目を浴びるがゆえにそういった辛さ ...

久しぶりに飲ませ釣りでもしたいと予定していましたが、釣行前日の調理の際にニンジンとタマネギを少しむいただけで持病のヘルニアの強烈な痛みが発生し半日ダウン。釣行日の夜には起き上がるのに問題ないくらいに回復したものの準備もままならなかったので同行者のクルマに ...

ヒラスズキを狙う松岡豪之さんには荒れて過酷な磯がよく似合う。そしてそんな厳しい状況に相反する心から楽しそうな笑顔も。アップロード直後から高評価で占められる、半年にわたる松岡豪之さんのヒラスズキ釣行密着映像。磯際には難しさとロマンがありました。松岡豪之さん ...

前回のトラトラフィッシングのシーバス対決で元阪神タイガース関本賢太郎さんに敗北した元ボクシング3階級王者の長谷川穂積さんが再登場。今回はキビレチヌ(キチヌ)釣りでリベンジを狙う。キビレ釣りの先生は前回同様メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さん。この勝 ...

まずは夕マズメのサーフに向かう。きつい濁りとゴミと、そして未だ残る若干の荒れで日没までキャストし続けるも残念ながらノーバイト。沖で巨ボラだけが元気に跳ねていました。このままでは終われないので、大きく移動していつもの不人気ポイントへ。しかし台風一過の静かな ...

シマノの鈴木斉さんと平和卓也さん、同世代のプロアングラーによる情熱対談Vol.2。今回はいよいよ釣りのプロを目指そうと思った瞬間の話、務めていた会社を辞める時、当時まだ確立されていなかったプロアングラーという職業、そこへ足を踏み入れる事への不安。驚いたり共感し ...

曇天の中をバイクで50km走破し埼玉のとある小川にやってきた日本小物釣り初心者代表さん。今回の小物釣りは、かの有名な「ミミズちゃん熊太郎」をエサにしてのフナ釣り。前回の更新のような大物狙いのショアジギングを好みますが、実はこういうのんびりした釣りも大好き。一 ...

数々のロックフィッシュトーナメントで入賞経験を持ち、2016年からアピアのロックフィッシュカテゴリーのフィールドスタッフも務めている中嶋康文さんがボートとオフショアの両方のアプローチからアイナメ、ソイのロックフィッシュについて実釣と解説を行う。アピアのロック ...

早朝4:00からショアジギングのためサーフへ釣行予定も、沖縄付近に接近しつつあった台風の影響で高知県のサーフもすでに大荒れ。写真自体は夕方のものだが、身長などは遥かに越える大波が打ち寄せ砕ける轟音以外なにも聞こえない世界となっていた。早朝のサーフも大荒れで危 ...

シマノの情熱対談で同世代プロアングラーの鈴木斉さん(1973年9月23日)と平和卓也さん(1974年7月13日)が、生まれてから釣りにのめり込むようになったきっかけやプロアングラーになる以前の釣りについての話に花を咲かせました。人に歴史ありですね、いや~面白い。第一回 ...

体調問題で数年前にやりたくても絶望的だったショアジギング。今年の夏以降、寝込むような激痛が減ったこと、主治医からも可能な範囲で運動を推奨されたことで抑え込んでいたショアジギ熱が再燃。タックル的にも体調的にも問題は山積していますが、いま可能な範囲で始めてし ...

汽水湖としては最北限となる青森県の津軽国定公園内に位置する十三湖で大野ゆうきさんがシーバスを狙う。今回はUNKNOWN WORLD VOL.2ということで映像やBGMにもいつも以上に力が入っている印象。広大な十三湖や、河川から流れ込む堰などを回り、初場所ながらいい魚を多数ヒッ ...

いつもどおり不人気ポイントでの釣行。今夜も表面上はベイトっ気のなさには相変わらず変化がなかったものの、沖で良型と思われるフィッシュイーターのボイルを釣行時間全体を通して2回確認。到着時のシーバスルアー(S.P.M.90)キャスト時にも確実に魚なアタリ1回、もう1回は魚 ...

釣具の総合メーカー デュエルが提供するルアーフィッシングの基本操作についての説明映像。講師は西島宗幸さん。釣り関連サイトはどうしても専門的な内容に傾倒しがちですが、釣り人口の増加にも繋がるすべての釣りの基本となる部分を学ぶことは釣果を上げるためにも安全な釣 ...

シマノのボーダレスに並継キャスティング仕様が追加。名前の通りジャンルの垣根を超えて、投げ釣りからルアー、メタルジグまで1本で幅の広い釣りに対応することができる。ソルトウォーターインストラクターである堀田光哉さんがサーフで実釣を交えながら解説。具体的にサーフ ...

今夜もいつもの不人気ポイントへ釣行。この日もベイトっ気はかなりなく、シーバスのボイルなどは1度も無し。去年や一昨年は先行者で入れない日もかなりあった記憶だが、今年は皆さんさすがに懲り懲りという感じなのかシーバスアングラーは皆無。折角なので一応ルアーは投げて ...

シマノのソルトウォーターインストラクターである山本啓人さんがトカラ列島のスロージギングで釣り上げた立派すぎるハマダイ(オナガダイ)。なんとも美しい赤色と印象的な尾びれの形状。オシアのプロモーションとしての釣行ですが素晴らしい魚を連発しています。映像内でも ...

地元アングラーにはもうお馴染みかもしれませんが、サーフや防波堤から狙う青物や回遊魚、港湾でのチヌやアジングなど高知の今釣れている旬なルアー対象魚がよく分かる釣行ブログをご紹介。ルアーで釣りましょう!(piyoyasuさん) (外部リンク)アングラーpiyoyasuさんも ...

今夜は小潮で潮の動きも良くないのでどうしたものか・・・といった状況でしたが、気が付くと釣り場に立っていました。釣り人の哀しい性です(笑)いつものポイントの前に立ち寄った小場所で、防波堤に向かう手前の通路を車に乗って移動中に運転している同行者が突然「あ、フ ...

ルアルアチャンネルの100回記念放送がとても楽しかったのでご紹介。毎週1回の放送で100回到達とは視聴者に愛される長寿番組に育ったものです。・・・とはいってもこの記事を書いている時点で本放送は第150回を迎えているので200回記念も視野に入ってきているのですけれど!( ...

「魚が丸見えな場所で釣りまくる」の後編がアップされました。(前編はコチラから)前編のひっちゃんもそうでしたが、つーばーさんも満面の笑み。魚のことをよく「お魚さん」と呼ぶ育ちの良さそうなつーばーさんですが、釣果のティラピアを見つめる目には魚への愛情すら感じ ...

長編だった石垣島GT編が終了したばかりですがハイサイ探偵団の釣り意欲はとどまるところを知らず、今度は「魚が丸見えな場所で釣りまくる」編のスタート。ひっちゃんとつーばーさんの2人で1本の竿を使って交互に釣っていくはずが・・・(笑)釣りの方はパワーイソメの驚異的 ...

このところPC作業を行っていると頭痛に苛まれることが多く、PCデスクとベッドの往復で物理的に死んでいるよりマシだろうということで、この日はPC作業を少しセーブして極度の運動不足解消も兼ねて釣行。いつもの不人気ポイントはもうすぐ満潮を迎える上げ8分といったところ。 ...

ハイサイ探偵団の「GT釣れても釣れなくても帰ります!in石垣島」の13話目がアップされました!※ページが重くなるため分割しましたこのシリーズを第1話からチェックしたい方はこちらから。(1~5話)このシリーズの第6話以降はこちらからチェックを。(6話~10話)このシリー ...

↑このページのトップヘ