Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

前回釣れたネイリとメジロをおすそ分けして家族からも好評だったという同行者から「釣り、行きたい?」と声がかかり、本日も朝マズメからショアジギング釣行。暗いうちはグロー(夜光)のメタルジグを光らせたりして青物以外を狙ってキャストを繰り返すも、日が昇るまではま ...

いつものポイントへ朝マズメの青物狙いでショアジギングに行ってきました。陸からの方は残念ながらあまり釣果が聞かれませんが、沖の船釣りではこのところ好調が続いてるようなのでベイトは湧いているのではないか?という希望的観測寄りの予想から、この日はシーバスのルア ...

少し前の記事でもご紹介した45年を超える釣り歴を誇るショアジギング界のレジェンド本林将彦さんが北海道は南部の檜山地方で青物、ブリを狙った釣行。兵庫県姫路市在住の本林将彦さんは1957年生まれということなので今年2017年でおそらく60歳。釣り歴45年以上を誇る大ベテラ ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが広島県は蒲刈群島のひとつ「下蒲刈島」でブリ狙いのショアジギング。早いジャークからのペースチェンジにヒットが集中しているのがとてもよくわかり勉強になる釣行映像です。遠征や初めての場所におけるポイント選定の仕方について ...

台風一過から約1日空けた今朝の朝マズメに青物狙いでショアジギング釣行してきました。(暗すぎてまともに使える画像が無かったので写真は別の日のもの、なので海況も違います)日の出の干潮からスタートで満潮潮止まり頃まで投げましたが結果から言うと釣果なし、バイト無し ...

小沼正弥さんと泉裕文さんといえばお互いに切磋琢磨し、泉裕文さんの会社コアマンの立ちあげるきっかけにも深く関わりのあるアングラー仲間でもあり永遠のライバル。そんな二人がシーガープレミアム動画で秋田県・雄物川においてシーバス3匹の全長で決着をつけるべくついに最 ...

ピュアフィッシングジャパンより発売されたばかりのOneCurrent 125Fについて性能と使い方を村岡昌憲さんがシーバス実釣と絡めて解説。なんとなくご機嫌が良さそうに見える村岡昌憲さん。これには後述する理由があるのですが、1投目からワンカレント125Fでシーバスを掛けてい ...

以前に山本啓人さんとのタチウオ釣りに出演していた鈴木薫さんが今回は砂浜からの投げ釣りでキスを狙う。いわゆる「釣りアイドル」のような存在に厳しい目を向ける釣りファンも少なくないが、鈴木薫さんの真剣にキス釣りに取り組む姿勢や心から楽しむ姿に釣りファンからも歓 ...

沖縄の南に台風が発生しており高知の海もウネリあり。日の出前からポイントに到着していたものの暗いと危ないので日の出を待ってから安全にポイント入り。ポイントに立って2投目、広く探る感じに遠投から表層付近を早めに巻いていると何かがジグにじゃれ付く感触。少しリトリ ...

シマノの新保明弘さんと丹羽善嗣さんが長崎県壱岐でデイアジング。初日はアジ以外にもキジハタ、フエフキダイ(タマン)、マハタ、カンパチの幼魚などバラエティに富んだゲストフィッシュが多数登場。そしてデイアジング2日目には40cmクラスの壱岐デカアジが登場。一般的なア ...

「ショアジギング」というジャンルもタックルもまだ存在しなかった時代からロッドを自作して陸からの青物釣りを実践してきたショアジギングのパイオニア(先駆者)ともいくべきアングラー本林将彦さんがショアジギングの基本的な操作について詳細に解説している重要な映像。 ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが長崎県 伊王島でショアスロー。時間経過とともに変わってくる青物たちの活性に対応して釣っていく方法をとても分かりやすく解説しながら説得力十分のショゴ(カンパチ)連発。ショアスロー・ショアジギングアングラーには必見の釣行 ...

レオンこと加来匠さんが今しがた「ロックンチャター vs ビッグフィッシュ 号外編」と題してTwitterを更新。インクスレーベルから発売となったロックンチャターの破壊力をこれでもかと見せつける映像を公開。でっかいブリ、でっかいハタ、超でっかいエソ(!?)などロックン ...

以前ショアジギングでリーダーラインを強烈な突っ込みからの根ズレで引き千切られた因縁のポイント。海辺の狩人の前には常に立ち塞がる「予算」という重く厳しい問題があり、タックルはリーダーを太くしただけで他には何一つ刷新されていないが、ここでなんとか釣りがしたい ...

香川県にある海水池でルアーフィッシングが可能な管理釣り場の安戸池でヒロセマンこと広瀬達樹さんと川原さゆりさんがライトショアジギングとショアラバージギングで青物狙い。なかなか予想外の展開にヒロセマンは最後までタジタジ!?Major Craft Jjgpara TG楽天市場で詳細 ...

この日は都合もあって完全に朝マズメを逃してしまい正午前からの釣行スタート。ポイント到着時は干潮潮止まりで「これはいかにも釣れなさそう・・・」という絶望的な雰囲気。実際にキャストしてみても魚からのコンタクトは皆無。しばらく雌伏の時を過ごした後、ようやく上げ ...

入門者は知らぬゆえに見落としがちであり、中級者になると慣れから軽視しがちでもある危険への対策。釣り場における危険について記事にしたいなと検討していたら、うってつけのプロアングラー平和卓也さんが人気コンテンツ「おしえてPEACE!」にて「知っておくべき磯の危険」 ...

オーナーばりやZENAQ、Mariaなど多数の釣りメーカーからサポートされている長崎県のアングラー岡公一郎さんが長崎県上五島の沖磯でヒラマサやヒラスズキを追い求める模様がルアーパラダイス九州TVで放映された。もともと岡公一郎さんはヒラスズキに魅せられてソルトルアーを ...

鈴木斉さんと平和卓也さんによる情熱対談もついに最終話を迎えました。今回は「衝撃を受けたタックル」について。第一回 【情熱対談】鈴木斉と平和卓也、同世代の二人がプロアングラーになる以前のきっかけや環境の話を熱く語る  海辺の狩人第二回 【情熱対談】同世代アング ...

秋の大阪湾、一文字堤防にやってきた沼田純一さん。ロッドはサーフスター、メタルジグはスローブラットキャストを用いたショアスローによるタチウオゲームを披露。タナやパターンが一定しないことも多いタチウオの釣り。時間経過による光量変化に対応したレンジやジグローテ ...

メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんと、テツ川上こと川上哲さんのコンビがジグパラを使ったショアジギングでシイラやサワラ、デッカイアジなどを爆釣させてしまう釣行映像。次から次へと、これだけたくさんの魚が釣れたら最高のプロモーションになりますね。お見 ...

陽が傾きかけた夕マズメごろからの釣行。今日はいつもとは違うポイントでショアジギングから。小潮ながらそれなりに潮の流れもありとてもいい雰囲気の中でメタルジグをキャストし続けるも一切反応なし。足元にはマイクロベイトが多数溜まっているが捕食されているような気配 ...

3月の遠征で苦杯をなめさせられたという大久保亨一さんが東西110kmに渡る広大な遠州灘のサーフでリベンジ釣行。今回の遠州灘ヒラメ遠征に与えられた時間は1日のみ、朝マズメと夕マズメの2回という僅かなチャンスをストイックヒラメマスターは活かせられるか?ヒットルアーは ...

レオンこと加来匠さんが主宰するINX.labelの新製品Rock 'n' Chatter(ロックンチャター)がタチウオに大変効くとのこと。少し前からタチウオ専門のテスターを厳選募集されていましたがどうやら確信に近いものがおありだったようで。太刀魚シーズン真っ只中なこともあり、これ ...

メジャークラフトの川上哲さん(@kawatetsu623)(川上さん以前からのフォローありがとうございます!)が今年からYouTubeにチャンネルを開設されていまして、なんとベトナムにあるメジャークラフト社のロッド工場と工程を公開されていたのでご紹介。メジャークラフトのロッ ...

↑このページのトップヘ