Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

海辺の狩人はプヲタ(プロレスオタク)です。新日本プロレスの闘魂三銃士や、全日本プロレスの四天王などは世代的にドンピシャであり、いまも「新日本プロレスワールド」会員だったりします。なので、もちろん獣神サンダー・ライガー選手といわれれば正体は リバプールの風こ ...

秋冬は陽が落ちるのも早くなり、場所によっては常夜灯が消される漁港もあるので、釣行にLEDライトは必携。LEDライトといえばZEXUSが有名。ZEXUSとは大阪市阿倍野区天王寺町北にある冨士灯器でも特に夜釣りライトやヘッドライトに特化したブランド。多くの人に愛用されており ...

ブラックバスと侮るなかれ!空腹時や就寝前の閲覧による飯テロ化に注意!(画像引用元:YouTube、健啖隊さん)いつもの釣り場で健啖隊さんがブラックバスを釣って、そして捌いて作るタイの激辛唐辛子プリッキーヌとニンニクを使った「激辛バターソテー」がとても美味しそう! ...

海辺の狩人は釣った魚を食べるキャッチ&イート派なので魚の締め方や捌き方の参考となる動画を探していてスゴ技を見つけてしまったのでご紹介。(画像引用元:YouTube、NORIO0699さん)お寿司屋の職人さんがきゅうりの千切りを作ります。理屈はわかりますがそれでもこわい! ...

アカメといえば四万十川。高知県の四万十川で138cm、38kgの超巨大アカメが釣り上げられたそうです!釣り人は高松市にお住いの三宮克樹さん。(ご出身は高知県吾川郡いの町)もしかすると全長、重量そのどちらも記録更新となる可能性のある最大級なアカメだそうです。(画像引 ...

所有して、使ってみて、釣り人にワクワク感や衝撃を与えてくれる人気ルアーたち。そんな人気ルアー製作の裏側が映像として公開されています。コンセプト、企画会議の段階から次々と驚きの提案をするのはコアマンの泉裕文さん。数々の難題を解決し、何もないところから素材を ...

昼はまだまだ暖かい高知県ですが釣り人のブログを拝見していると、朝マヅメや夕マヅメ、そして夜釣りなどでは「寒すぎて集中力が・・・」、 「防寒着を出しました」など冷え込みの影響を感じさせるブログ記事が多くなってきました。私も最近の夜釣りでは風が吹くと相当に寒 ...

夜釣りをしていると、足元の岸際をウミヘビやらウツボ?やらタチウオ??のような細長く目立つシルエットの生物がニョロニョロと泳いでいるのを目にすることがあります。特に細いのはだいたいウミヘビだと思われますが、稀に太くて体高のあるウツボかタチウオか!?というよ ...

サーティーフォー代表の家邊克己さんが、高活性なのに食わせきれない沖アジを如何にして食わせていくかという、まさに答え合わせの釣りを展開しています。(画像引用元:アングリングソルト、家邊克己さん)今回の実釣で家邊克己さんが使用されたタックルはこちら。ロッドはA ...

(画像引用元:Angling Salt、レオンさん)今回のLEONさんのリグは、ジグヘッドに定番のJazz 尺ヘッドDtype 3g。立ち上がりの良いダート設計のヘッド形状で、海中を逃げ惑う小魚やエビを演出。楽天 / Amazonワームは話題となっているバークレイ スライダーシャッド!ナチュラ ...

海辺の狩人の過去記事の方へは追記の形で既報でしたが待望だった、レオンさんが手掛けるウェブショップFish.INが遂に始動!(画像引用元:Fish.in、レオンさん)Fish.IN【INX.label公式WEBSHOP】9月24日の深夜にLEONさんのブログでFish.inのオープン告知が行われましたが、な ...

(画像引用元:ATV.15、RED中村さん)今回のATV.15【 IT’S ON! 】では茨城県は涸沼(ひぬま)で、RED中村さんがインレット(流れ込み)から本流へ向けて現れるイナッコ(ボラの稚魚)にボイルするシーバスを攻略していきます。インレット絡みはランカークラスに出会える可能 ...

邪道プロスタッフ、村岡昌憲さんによる雨後で濁りの入った河川の浅場にルアーを通してシーバスに出会う技術。(画像引用元:fimoTV、邪道 Graver Hi 89S)村岡昌憲さんが語られたポイントをまとめると・・・・雨で水色が濁ると魚が浅瀬まで入ってくる。・シャローに寄ってく ...

高知は種崎で有名な特製ボラ皮サビキを製造販売されているサビキのカネマンさんが120cmもあるアカメとのファイトシーンを撮影してYouTubeにアップされています。(画像引用元:YouTube、サビキのカネマンさん)これは貴重な映像。雄大でふところ深い高知の海のイメージにとて ...

これからの季節、釣果が期待していけるカサゴ(ガシラ)の基本的な釣り方を児島玲子さんがひとつひとつ解説しながらの実釣動画。(画像引用元:アングリングソルト、児島玲子さん)アジング、メバリングに並んでガシリングなどとも呼ばれているカサゴ釣り。向こう合わせで釣 ...

なんと、ショアから230lb(104kg)もあるキハダマグロを釣り上げた方がおられます!(画像引用元:NZ Fishing World)陸地からこんな巨大な魚が釣れるものなのか!?Dennis Verreet氏の貴重な映像記録をご覧下さい!見ている方も思わず力が入ってしまいます!いや~、すごい ...

昨夜は体調があまりよくない中で釣行したので、釣り終わって緊張の糸が切れてからは疲れも出て、帰りの車内でうつらうつらと舟を漕ぐ始末。(クルマの運転は同行者です)帰宅して、同行者が「ひーひー」言いながらヒラスズキ3匹を捌いてくれている間に私はブログ更新。(中、 ...

今夜はルアーフィッシングではなく、気分を変えて泳がせ(飲ませ)釣り。電気ウキが海中にスゥ~っと沈んでいくのを息をのんで見つめるあの瞬間が堪りません。体調も考慮して、短時間の釣行ながら首尾よくヒラスズキを3本獲ることが出来ました。海辺の狩人の釣りは基本的にキ ...

(画像引用元:アングリングソルト、広川嘉孝さん)動画の中でイカ係長こと広川嘉孝さんが語られていますが、近くでコマセを撒いていると、コマセに付いた魚はジグなどに反応しなくなるんですね。隣にいるコマセ、サビキ釣りのおばちゃんは爆釣しているのに私には1アタリすら ...

いつもよりもやや短時間ながら釣行してきました。今回もシーバス、特にヒラスズキ狙いでしたが、私の他に釣り人も見受けられずアタリも少ない渋い状況。そんな中、ピックアップ寸前でノタリ・・・と、なにかがフッキング!かなりの重量感ですが、それでもじわりじわりと浮い ...

各所で話題になっていたサーティーフォー(34)のNewアジングロッドアドバンスメント FPR55 F-tunedがネットショップにも並び始めました。30トンカーボンソリッド採用で柔らかく、かつ高感度なアジングロッド。この驚くべきティップの曲がり具合!(画像引用元:サーティーフ ...

これまでシーバスフィッシングで道糸とリーダーの結束にはFGノットを組んでいましたが、基本ナイトフィッシングなので夜の闇の中、風に吹かれながらとなると少し大変。特に時合いの最中に、長い工程のFGノットを編み直しとなると気持ちも焦ります。(画像引用元:YouTube、ぱ ...

今夜はアタリが少なく、ようやく40cm級をヒットさせるも元気なエラ洗いで1本針が無念のフックアウト!そこからしばらくアタリが遠のき、、、ブレイクラインの少し向こうで微かなコツッ・・・からのアワセでググゥン!!掛かってからはトルクのある強い引き、1本針のジグヘッ ...

↑このページのトップヘ