2015年03月09日
2015030901

高知県 土佐市 宇佐町 宇佐 松岡港(フィッシング宇佐前)
雨のち曇り 最高7℃ 最低2℃ 中潮、満潮直前 19:30、釣行開始。



昼が雨だったためか、釣り人は居らず、散歩の人も少なく静かで寂しいほどでした。
ベイトっ気がなくボイルもない状況。厳しそうですが、あまり時間も無いのでここからスタート。

誰もいないのをよい事に、例のごとく縦横無尽に投げ倒します。
ルアーはAmazonで追加購入した「ima koume INFINITY20 ギラ」を選択。

沖から引いてきた足元の明暗の境、岸際の暗いエリアに入ったところで
ゴツン!
と、とても重量感溢れる激しいバイトが出ました!

・・・が、アワセとほぼ同時にフックアウト。大物っぽかっただけに残念。
とても強いアタリだったのでアワセましたが、我慢して送り込んだ方がよかったかもしれません。
この失敗は次回に活かします。

沖に向かって伸びた堤防の明暗の境でも、ツン…程度の軽いバイトがありましたが
そのままリトリーブし続けるも追いバイトは現れず。

アタリが止んでしまったので、ライトタックルに「reins アジリンガーヴィクトリー 必殺イワシ」や
34 メデューサ」のジグヘッドワームに替えて投げてみましたが、アジもシーバスもアタリなし。

ボイルもないので場所移動とします。


2015030902
高知県 土佐市 宇佐町 宇佐 福島港
こちらも釣り人が全くいません。何やら大きな船が無理やりな感じに陸揚げされていました。



奥田渡船の船着場の近くから、先端方面の広いエリアへルアーを投げますが魚っ気なし。
とはいえ、昨日、沖で80cm、6.4kgのメジロ(ブリ)、本日9日は一文字にて91cm、74cmの
メジロ(ブリ)と、95cmのサワラがあがったそうです。沖の釣果は賑わってきていますね。
2015030903
潮通しの良い先端でアタリがないので、思い切って港湾部へ場所を移します。
下げ潮になり、同時に風も強まってきました。雨後の冷たく強い風でとても釣り辛い。
今日は港湾部でもボイルが全くありません。
それでもしばらく投げましたがやはり反応が無く、身体も冷え切ったため無理せず納竿としました。

明日はさらに冷え込むとの予報。
熱い夏はそれはそれで苦手なのですが、これほど寒いと暖かい季節が待ち遠しいですね。


釣りブログ「海辺の狩人」はブログランキングに参加しています
人気ブログをblogramで分析

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします