2015年04月02日

高知県 須崎市 浦ノ内 塩間 深浦 深浦漁港
2015040201
雨が降ったり止んだりの空模様でしたが雨具を着込んで、19:00頃、釣行開始。
私の他に釣り人は皆無でした。



そういえば、
灘が鼻の頂上付近から対岸に向けて、かなり強めのサーチライトが時折照射されていました。
人や車が簡単に立ち入れる場所ではなさそうですが、あれはなんだったのだろう・・・?

さて、大潮の下げ時間ということで期待して訪れましたが、シーバスなどのボイルはあまりなく。
岸際でチラと魚体が見えることもありましたが、港湾に入ってきている数自体は少なそうな印象。

釣り人がほかにいないので、釣り座には
1.青虫(アオイソメ)電気ウキタックル
2.シーバスルアータックル
3.アジング、根魚用ライトタックル
の3本を持ち込み、電気ウキを浮かべながらルアーやワームを投げていました。

しかし、まだ青虫への反応は悪く、去年は小型~中型のシーバスで良い思いをした電気ウキ仕掛けには今日もアタリらしいアタリは現れませんでした。
マイクロベイトは多いと感じられるのに比べ、それらを捕食するサイズの魚密度はいまひとつな感じ。

ただ悪いことばかりでもなく、白っぽい魚体が何度か、ボイルとして発生しないくらいの表層直下で小魚にアタックしているのが目視できました。一瞬見える感じは中型のチヌっぽい魚影。
アタリの出ないシーバスタックルから、ワームを付けたライトタックルに持ち替えて、
気取られないよう姿を隠しながら、捕食エリアのボトム少し上をスローリトリーブで通してくると・・・

ガツッ!
明確なアタリが出ました!

グン!グン!、チヌというよりもガシラを思わせる引き味であがってきた魚は、

2015040202
またまた!最近では3匹目となるヒラメ 26cm。(1匹目2015年3月23日、2匹目2015年3月31日
深浦漁港でヒラメを釣り上げたのは初めてです。
砂泥底っぽくない場所だったのですが、夜は広く遊泳するのか、このサイズの習性なのか?
2015040203
この真っ白な裏面が、捕食する際にチラと見えていたようですね。
サイズの割に元気な引きで楽しませてくれました。それに、なんといっても食味最高の高級魚!


止んでいた雨が再び降り始めましたが、釣っていると海面を泳ぐ細長い生物が見えました。
全長5060cmくらいもあるように見える細長い姿はウミヘビを思わせます。
2015040204
画面中央、やや左上の遠くの方に細長い生物がうっすらと写っています。
大きさからウミヘビだと思ったその生物、近くに寄ってきてビックリ!
2015040205
なんと長くて太い多毛類でした!(ニガテな方はごめんなさい)
隣に写っている係留ロープとあまり変わらない太さに驚愕です・・・。
2015040206
見たこともないほど大きいです。この時電気ウキ釣り用に特に太いアオイソメを持ってきていましたが、それと比べても長さも太さも3倍くらいはありそうなサイズでした。
多毛類は既知の種で約8000種、このほか大量の未記載種がいると言われているそうです。
初めて見る巨大イソメ(?)に興奮しましたが、あんなに大きいと釣りエサにするにしても・・・。

かなりの時間粘りましたが、深浦漁港では結局ヒラメ1匹の釣果で移動することになりました。


高知県 土佐市 宇佐町 宇佐 福島港
2015040207
福島港では雨脚が強くなってきました。防水ではないデジカメがちょっと心配・・・。

ここも珍しく釣り人がいなかったので、
「福島港に釣り人がいないなんて珍しいね」
と言うと、
普通、こんな雨の夜に釣りに来る人はいないと思う」と同行者に返されました。



ここも同様にシーバスなどの気配は無く、水面は静かそのもの。
マイクロベイトのちょっとした群れはいるのですが、捕食されている様子もありません。
場所は違えど、最後に釣れた2015年03月27日などはシーバスの気配が濃厚でしたが、この落差は・・・。
2015040208
なので、シーバスは諦め、ライトタックルを握って湾内をウロウロ。

ワームのボトムズル引きで、ゴツン!と激しいアタリから良い引きで上がってきたのは
2015040209
20cmほどのガシラでした。キープします。

同じポイントで同様のボトムズル引きから、グッ!と乗ってきたのは、
2015040210
宇佐 福島港名物トカゲゴチ 約20cm。こちらもキープします。

こちらは足元の影を上下に探りでコツン・・・と小さくヒット
2015040211
ワームに果敢にアタックしてきたベビーガシラ、撮影後リリース。

ボトムズル引きで何もアタリがなく、ワームを海面からピックアップする瞬間に岩陰から飛び出してきたのは
2015040212
ガシラ 15cm。ちょっと悩みましたが痩せているのでリリース。

ガシラ、コチ以外は活動していなさそうなので、雨の福島港にて納竿としました。


ロッド:Major Craft Solpara SPS-S702M
リール:SHIMANO ALIVIO 1000
ライン:34 Pinky 0.6号
リーダー:34 joint line 1.2号
ルアー:reins アジリンガーヴィクトリー 必殺イワシ
ルアー:34 フィッシュライク すみいろ
ジグヘッド:34 ストリームヘッド
ジグヘッド:34 ダイアモンドヘッド
ジグヘッド:34 ザ・豆
移動距離:40km

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました