2015年06月01日
高知県 土佐市 宇佐町 宇佐 福島港

今年は5月から真夏日を記録してしまうとんでもない年なので
体調も考慮し、暑すぎる日中は避け、完全に日が落ちてからの遅い釣行開始。
暖かくなってからはどこも釣り人が多く、今夜も入れ代わり立ち代わりな感じで。

まずはアオイソメを使った電気ウキの釣り。
5月の初旬に比べるとウキに反応は現れるものの小物のイタズラといった様子。
1匹掛けのアオイソメにキズが入るか切られるかばかりで大きなアタリはなし。
結局300円分のエサを全て消費してチビガシラ1匹のみ。(あ、写真撮り忘れ・・・)

薄濁りの中層を時折魚影がまばらに行き来しているのを確認。
この時点では小さいシーバスかボラだろうと思っていましたが・・・。


エサも使い切ってしまったので電気ウキタックルからライトタックルに持ち替えて、まずは表層から。
この時のジグヘッドは

(株)34 ストリームヘッド 0.5g
(株)34 ストリームヘッド 0.5g

34のストリームヘッドに合わせていたワームは

サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) ジュニア jr 1.3インチ 【メール便OK】【アジ・メバル】【02P30May15】
サーティーフォー(34 THIRTY FOUR) ジュニア jr 1.3インチ 【メール便OK】【アジ・メバル】【02P30May15】

カラーは「にじ」。


着水からカウント3くらいのレンジをデッドスローにリトリーブしていると
プルルッ・・・
これはアレです、おなじみのゲンナイ(ネンブツダイ・クロホシイシモチ)のアタリ・・・。
釣れても美味しくないので困るわけですが、運良く(?)乗りませんでした。


一応の生命反応はあるということで、キャスト方向を変え、もう一度通していると、
手元に伝わるツッ・・・という違和感。
赤色大文字で書くと大したアタリのようですが、実際には本当に小さく微妙な違和感。
「・・・これは!」
手首を返してアワセを入れると、乗りました!

キリリリリリ!
掛けられた魚が一気に走りだし、夜の宇佐にドラグの音が鳴り響きます。

小さく微かなアタリとは裏腹に、走り始めるとなかなか強烈な引き!
常夜灯にキラリと反射した魚体は、思ったよりもサイズがあるようだったので
ラインブレイクを避けるために、やりとりしながらドラグを少し緩めます。

元気に走り回りながら上がってきた魚は
2015060201

久しぶりの釣果となるアジ!約22cmの食べ頃サイズ。
沖の一文字堤防で良く釣れているらしい情報はありましたが、岸の方へも接岸していたようです。

さらに同じレンジで立て続け!
2015060202
パッと見には水面にボイルなどもなく静かな雰囲気なのですが、水面下には潜んでいました。
先日学んだようにワームをチェンジして釣れている間にカラーローテーション
2015060203
潮止まりに入りかけていましたがサイズダウンしながらも、もう1匹追加。

ここで潮が下げ止まりアタリが止まってしまう
反応のない表層中層を諦めボトムをリトリーブしているとグッ!
2015060204
ボトムにはヨコスジイシモチが控えていたようです。

残念ながらボトムでもアジの反応はなし。
写真は撮りませんでしたが、着水と同時に食ってきて驚かされた小さなムツや
宇佐の海を牛耳っているゲンナイ(ネンブツダイ、クロホシイシモチ)だけがたまに釣れます。

アジの反応がなくなってしまったので最後に少し歩いて場所を変えたところで、ツ・・・
2015060205
11cmの豆アジ。
アジ釣りをアジングゲームとして楽しんでいる方ならリリースでしょうが
年中飢えている狩人は食料として持ち帰って食べます。

この豆アジを最後にアタリがなくなってしまったので納竿としました。
数こそ少なかったですが、貴重な高知アジを堪能させてもらいました。


(株)34 ガイドポスト LHR−62
(株)34 ガイドポスト LHR−62

(株)34 アドバンスメント FPR−57
(株)34 アドバンスメント FPR−57

34 アドバンスメント HSR-73 (アジングロッド)
34 アドバンスメント HSR-73 (アジングロッド)

34 ストリームヘッド
34 ストリームヘッド

【34】サーティーフォー jr.(ジュニア) 1.3インチ[ネコポス:3](アジング/メバリング/ワーム)
【34】サーティーフォー jr.(ジュニア) 1.3インチ[ネコポス:3](アジング/メバリング/ワーム)

34(サーティーフォー) ワーム octpus(オクトパス)8P 1.8インチ ぎん 《101028》 【ルアー】
34(サーティーフォー) ワーム octpus(オクトパス)8P 1.8インチ ぎん 《101028》 【ルアー】


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました