高知は種崎で有名な特製ボラ皮サビキを製造販売されている
サビキのカネマンさんが120cmもあるアカメとのファイトシーンを撮影して
YouTubeにアップされています。
2015092703
(画像引用元:YouTube、サビキのカネマンさん)


これは貴重な映像。

雄大でふところ深い高知の海のイメージにとてもマッチしたのどかな選曲ですが
激しすぎる竿の曲がり具合は完全にミスマッチです(笑)

高知のアカメは昼でも釣れるんですね。
すでに何本も上げている様子なので、アカメのデイゲームが成立する証拠。
全国から高知へ訪れてくるアカメを狙うアングラーへ励みにもなると思います。
(追記:この日は116cmと120cmの2匹のアカメを釣り上げられたそうです)




このアカメ動画の投稿者であるサビキのカネマンさんの公式サイトでは、
全国でも数少ないボラ皮を使ったサビキ 土佐カブラをWebでも購入することができます。
http://kaneman.main.jp/
製造工程やこだわりも読むことが出来るので、気になる方はチェックを。

こちらはカネマンさんのアカメ記事です。
http://sabiki.kaneman.main.jp/?eid=297


アカメやシーバスなど、100cmを超える大物だと玉網入れが困難。
いざという時のためにもフィッシュグリップは良い物を選んでおきたいところ!

フィッシュグリップ
楽天
/ Amazon


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました