釣り人で混み合ったポイントは何かと好ましくない事も多いので
いつもアングラーの少ないマイナーポイントで釣っている海辺の狩人ですが
誰も来ないことも珍しくない不人気ポイントなのに、昨夜は珍しいことに
釣りはじめから釣り終わりまで、私を含めて計七人もの釣り人が集結。

もうすっかり肌寒い秋の夜風に吹かれながら黙々とキャストを繰り返していましたが
あいにくこの夜は岸際にベイトっ気が全くなく、シーバスのボイルも非常に散発的で僅か。
誰一人として1匹も釣れないまま、次々と納竿を迎えていきます。


私の方も例外ではなく、
メタルマル、コアマンアルカリ、エコギア パワーシャッドなどルアーチェンジしながら
あの手この手で投げ倒しましたが、なんと1アタリすらなし
最近ではちょっと記憶にないほど渋い夜でした。

結局、釣り人が誰もいない時間にグイン!と重るようなアタリから
25cmくらいの良型ガシラをボウズ逃れ的になんとか1匹ゲット。
(中層のシーバスを狙ってたんだけど・・・これでは気持ち的にボウズです)
2015101601
とりあえずお刺身に・・・。
美味しいガシラは嬉しいけれど、狩猟としては大苦戦で厳しい釣果となりました。


ヒットルアーはエコギア パワーシャッド ヒラメレッド115mm(頭部カットでサイズ改造
エコギア パワーシャッド ヒラメレッド
楽天
/ Amazon


これにオーナー(OWNER)アシストフック MF-30P マイクロジグ 30Pを追加。
オーナー(OWNER)アシストフック MF-30P マイクロジグフロント30P
楽天
/ Amazon

久しぶりの良型カサゴは、こんなオリジナルリグでヒットしました。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました