村岡昌憲 メガバス Megabass カッター90
村岡昌憲さんがMegabass(メガバス)のカッター90で、アミパターンに強い「引き波を出さない使い方」について詳しく解説されています。

Megabass Cutter メガバス カッター シーバス
Megabass Cutter90
全長90mm / 重量8g / フック RB-MH #8 / シンキングペンシル

シンキングなので巻かなければ任意のレンジまで沈めることができます。今回のアミパターンに対しては、引き波を立てるレンジの皮一枚下という表現をされています。そのレンジがキープ可能なリトリーブ速度の中でゆっくり巻く、流れの中には置くようなイメージで微かに動くくらい。これが映像中でもアミパターン攻略に繋がります。




メガバス カッターは90、115、128の各種があります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました