サクラマス 九頭竜川
福井県嶺北地方を流れる一級河川の九頭竜川。サクラマスが遡上することで有名なこの九頭竜川で一人のアングラーにシマノが密着取材。

安田龍司 九頭竜川 フライフィッシング
アングラーの名前は安田龍司さん。フライフィッシングのエキスパートであり、九頭竜川でサクラマスを釣るだけでなくSakuramasu Restoration(サクラマス レストレーション)というグループを運営。

九頭竜川 福井県 嶺北地方
Sakuramasu Restorationは福井県の水産科、県立大学、内水面総合センターなどと協力して、九頭竜川のサクラマスの自然再生産を目的とした活動も行っている。そんな安田龍司さんの九頭竜川でのフライフィッシングとその取り組みに密着した。




ロッドはシマノのフライロッドアスキス。安田龍司さんは今回J1366やJ1266を使用。

リールもシマノのアスキス。九頭竜川におけるサクラマス釣行では7・8を使用。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました