久保田剛之 Megabass シーバス ルアー
メガバスフィールドスタッフ久保田剛之さんが厳冬期のシーバス攻略を指南。淡水層と海水層の境目である「塩水くさび」などポイントとなる部分を解説。厳冬期の「日によってパターンがどんどん変わっていく」というの言葉は私も今の釣りで身をもって実感している、冬の釣りの難しくもあり面白くもあるところ。







この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました