タチウオ 沼田純一 パームス
秋の大阪湾、一文字堤防にやってきた沼田純一さん。ロッドはサーフスター、メタルジグはスローブラットキャストを用いたショアスローによるタチウオゲームを披露。

タナやパターンが一定しないことも多いタチウオの釣り。時間経過による光量変化に対応したレンジやジグローテーションについて解説。ロッドパワーによるジグのアクション変化や夜光(グロー)の有無でガラリと変わるタチウオの反応もお見逃しなく。



名竿と名高いサーフスターが高弾性マテリアルを纏ってモデルチェンジ。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました