新保明弘 丹羽善嗣 アジング SHIMANO
シマノの新保明弘さんと丹羽善嗣さんが長崎県壱岐でデイアジング。初日はアジ以外にもキジハタ、フエフキダイ(タマン)、マハタ、カンパチの幼魚などバラエティに富んだゲストフィッシュが多数登場。そしてデイアジング2日目には40cmクラスの壱岐デカアジが登場。一般的なアジングで釣るサイズをゆうに超えたデカアジが爆釣に。



新登場となるソアレCI4+アジングは「Xガイド」と「ブリッジライクシート」を搭載。

発表されてからずっと気になってる「ソアレ ウルトラシュート」。浮遊物にベイト(小魚)のスクール(群れ)が寄り添う習性もあり使い方の妄想が膨らむ。なぜか楽天に在庫無し?アマゾンにはあり。

PEラインのカラーはグリーンとピンクの2色。新保明弘さんはウルトラシュートと合わせ0.6号を使用。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました