ブリ ヤズ 沼田純一 ショアジギング
アングラーズリパブリックの沼田純一さんが広島県は蒲刈群島のひとつ「下蒲刈島」でブリ狙いのショアジギング。早いジャークからのペースチェンジにヒットが集中しているのがとてもよくわかり勉強になる釣行映像です。
青物 沼田純一 ショアジギング 蒲刈島
遠征や初めての場所におけるポイント選定の仕方についても詳しく解説。まず大きく地図を見てワンド状や潮が当たりにくいと思われる地形は避けて、島の角に当たる部分や島と島の海況など潮通しの良いエリアにまずは絞り、そしてそれぞれの水深(青物狙いであれば水深最低5mが目安)や、急深など地形変化がある場所、ベイトの有無を見てさらにポイントを絞り込んでいく。

フックシステム、グランドパイクとツインパイクの使い分けと考え方についても言及。映像内の説明を参考にして、自分の狙う対象魚や釣り場の状況にあったフックを選ぶことで魚を獲りやすく、ショアジギングをより深く楽しむことが出来るという提案も。



ジガロとジガロマッシブの使い分け。同じ重量でマッシブはダウンサイジングが図られている。

沼田純一さんも開発に携わったアングラーズリパブリックの青物専用ブルーランナーモデル。

吸い込みやすさと刺さりの良さを重視して今回使用されたツインパイク。

ガッツリ対大型魚を想定した釣りであれば太軸で安心感のあるグランドパイク。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました