辺見哲也 シーバス 磯マル
imaプロスタッフの辺見哲也さんが東京湾で狙う磯マルスズキゲーム。場所は観音崎と思われます。12月で風も強く寒さの厳しい冬の磯マルゲームですが辺見哲也さんはどこかハイテンション。そんな辺見哲也さんに誘われたか磯のシーバスやゲストのタチウオまでが顔を見せてくれる充実のナイトゲームとなりました。



サスケ120烈波は釣れるシーバスルアーの代表格、いまさらの説明は不要でしょう。

コスケは85Fと110Fの2サイズ展開。110Fのライナーで飛んでいく感覚は特筆もの。

弓の名手「那須与一」の名を冠している飛距離重視のヘビウェイトルアー。5g軽量のLightあり。


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで「海辺の狩人」をフォローしよう!


ブログ記事がもし何かのお役に立てたらブログランキングへの1票をお願いします。アクセスを通じて「釣り」や「自然」に興味を持つ方が増えるかもしれません。(1日各1クリックまで有効)
人気ブログをblogramで分析
このエントリーをはてなブックマークに追加




「海辺の狩人」Facebookページを開設しました