沼田純一 ショアスロー マダイ
アングラーズリパブリックの沼田純一さんがとびしま海道としまなみ海道に2ヶ月連続で通い、ショアスローとスーパーライトショアジギング(SLS)を駆使して瀬戸内のショアマダイに挑みます。

最初に向かった「とびしま海道」でまずは夕マヅメに入ったポイントでショアスローで強い引きをみせる太いシーバスを仕留める。
沼田純一 釣り ショアマダイ
そしてポイント移動ののち常夜灯周りでマダイを釣り上げ「これをねぇ~待ってたんですよ~!」歓喜の仰け反りガッツポーズを炸裂させる沼田さん。そしてこの笑顔である(笑)

今回の経験から様々なアプローチを頭に描いた沼田純一さん。すっかり瀬戸内のナイトマダイに魅せられてしまったようで、翌月も「しまなみ海道」に登場。

再びの釣行では、前回の釣行で得た経験を整理しさらに練ったことで沼田さんのマダイを釣るためのアプローチに変化が見られました。その変化というのは・・・それは映像を見てのお楽しみです!

より明確なメソッドの確立とマダイのサイズアップ、さすがの一言。



提唱者である沼田純一さん本人が完全解説したショアスロー教則DVD。

プロト以外ではロッドはサーフスター。パワーはSSFS-991・SSを主に使用。

プロト以外のジグでは低比重Zライトメタルを採用したスロブラキャストのUPを使用。


釣りブログ「海辺の狩人」はブログランキングに参加しています
人気ブログをblogramで分析

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします