加来匠 レオン 田中もきぎ INX メバル
レオンこと加来匠さんと田中もきぎさんの師匠と弟子がメバル釣行でライトゲーム全般の道具から考え方、そして実釣中のテクニックまで・・・超ディープな蘊蓄を惜しげもなく語っている深すぎる映像。

ベイトロッドとスピニングロッドで変わるリーダーとガイドの関係性、レオンさんがライトゲームで近年使っている極細なのにうっかりヒットしたランカーシーバスや良型マダイも全部獲ってしまうあのラインの驚異的なスペックについての話・・・。通常のPEラインより値は張っても、強靭さによる長寿命と大物ゲストも獲れる強さとなればコスパが良いと考えることができますね。常々話を聞いてずっと気になっていたラインでしたがこれほどなら使いたいなあ・・・。

たぶんレオンさんは初心者にもわかりやすい「田中もきぎさんの指導」形式を意識して今回の映像をプロデュースされたのでしょうけど、語られている話があまりにも・・・あまりにも深すぎて、完全に「ライトゲームガチ勢向け」になっているのが見ていて面白かったです(笑)



よく釣れる名作ルアーとして名を馳せるシュガーミノー。定番ですね。

レオンさんプロデュースルアー。発売開始時はTwitterがスープラの釣果報告一色に(笑)

一番欲しいフィッシングギアと問われたらこのライン!近いうちに導入したい・・・。

より詳しい内容を学びたい方はアンソル本誌も必ずチェック。


釣りブログ「海辺の狩人」はブログランキングに参加しています


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします