ヒラマサ 大澤大介 磯 ショアジギング
山豊テグスのフィールドスタッフをされている大澤大介さんがショアからヒラマサを狙った4日間の記録。

最初の2日間はベイトも見えず当然ヒラマサのバイトすらも得られない非常につらい磯歩きに・・・。しかし諦めることなく丹念に釣り歩くことで、後半の2日間はヤズ(ブリの若魚)にヒラマサにと良型の青物が連発!磯の神様、釣りの神様は大澤大介さんの必死の頑張りを見逃す事はありませんでした。

常にラインブレイクのリスクと背中合わせの磯青物ですから、根(海中に隠れた岩礁など)を回避するテクニックも必見で技術面と精神面の両方で学ぶところの多い釣行映像でした。



そのものズバリなこのネーミング。性能に自信がないと付けられない商品名ですね。

この釣行で使われたPEラインはこちら。真円性に優れた滑らかな糸質。


釣りブログ「海辺の狩人」はブログランキングに参加しています


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします