Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

カテゴリ:人名・団体名

パームス沼田純一さんの「10目釣るまで帰れません」企画、第三弾は「in 瀬戸内」。瀬戸内という事でちょっと範囲は広めですが、今回はどんなドラマが待っているのでしょうか? ライトゲームを心底楽しんでいる沼田さんを見ていると、その姿についつい忘れてしまいそ ...

コアマンの泉裕文さんが謎のシーバス新メソッド「ボラリバウンド」なる釣り方を実釣を踏まえて解説。 コアマン、そして泉裕文さんといえば岸壁ジギングやアイアンプレート、VJバイブレーションジグヘッドなど、ちょっと他のメーカーやアングラーが思いつかない釣法やル ...

良型のヒラマサを釣り上げた時より嬉しそうなガッツポーズ姿の沼田さんがこちらです(笑) パームスの沼田純一さんのライトゲームな新企画「10目釣るまで帰れません」2回目は「in 伊豆半島」。 今回はナイトゲームからの開始で、使用するロッドは「Pin Wheel PFSS-77L」。 ...

オーナーばりの辺見哲也さんが自身初となる青森県は津軽半島にある「十三湖」へシーバス釣行。 青森県にある「十三湖」は地元では十三潟(じゅうさんがた)と呼ばれることもある汽水湖。その名の由来には十三本の流入河川が存在するというものの他に、海と湖の間にあ ...

体調不良で長らくお休みしていたPalmsの沼田純一さんが華麗なる復活を遂げるとともに、新企画「10目釣るまで帰れません」が開幕。 今回の「10目釣るまで帰れません in 九州」は2000~3000番台のリールと、PEラインも0.3~0.6号をメインに使ったライトゲームの釣り。 対青 ...

数時間後には豪雨が予報されているという厳しいロケ日和の中で、メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんと、ライバル関係である(笑)ルアチャンのペルビー貴子さんが、今回は仲良く共闘して(!)沖磯ショアジギングで青物のハマチ(ブリ若魚)やガシラなどの根魚を ...

パームスの沼田純一さんがライトショアジギングについて詳しく解説した、まさにショアジギングの教科書とでもいうべき充実の解説映像。 この映像は内外出版社のルアーマガジンソルト2014年8月号ふろくDVDなので新しいものではありませんが最近アップされました。これか ...

沖縄発のユーチューバー「ハイサイ探偵団」が200キロクラスの紛うことなき本物の大型サメの捕獲に成功したその一部始終!ハイサイのサポートをしているのは遊漁船バディーの船長もりもりさんこと与那城守幸さん。死闘!激闘!2時間余りというサメと人間のファイト。ハイサイ ...

その組みやすさと強度から最強の呼び声が高い「FGノット」。とりあえずこのFGノットを覚えておけばほとんどのフィッシングシーンに対応できると思いますが、FGノット唯一の弱点とも言えるのがキャスト時のガイドストレス。FGノットの構造上、先端部分に位置するエンドノット ...

レオンこと加来匠さんと田中もきぎさんの師匠と弟子がメバル釣行でライトゲーム全般の道具から考え方、そして実釣中のテクニックまで・・・超ディープな蘊蓄を惜しげもなく語っている深すぎる映像。ベイトロッドとスピニングロッドで変わるリーダーとガイドの関係性、レオン ...

Lipper 90の開発に密着した「鈴木斉 Lipper 90 PRODUCT STORY 3」も今回で3回目。今回は河川のカビボラが絡んだポイントで、開発中のルアー「Lipper 90」や「CHAPPY 100」を使ってシーバスの反応を見ていく。前回はこちら【シーバス】葦際の攻略でクッキリ明暗!適したルアー ...

メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんがアングリングソルトのロケでデイゲームのメタルジグを使ったメバル攻略。メタルジグの形状による使い分けやデイメバルを狙う時になぜ「上のレンジから」なのかなど豊富な知識と経験で魚との距離を縮めていく技術を詳しく解説 ...

これは素晴らしい組み合わせ!シマノの松岡豪之さんと鈴木斉さんが厳冬期の対馬ロックショアゲームに挑む。コンディションとしては厳冬期で風が強かったり、青物が捕食しているベイトが小さくルアーに反応させることが困難であったりとタフな状況なれど、松岡豪之さんと鈴木 ...

ヒロセマンこと広瀬達樹さんとペルビー貴子さんが足場のいい漁港でお手軽ライトゲームを楽しみました。明るいうちは遠投がきき手返しも良いマイクロメタルジグの釣り。日が傾いてからはワームを使った釣りと変化に対応。ガシラ(カサゴ)、メバル、アジなどライトゲームの代 ...

imaプロスタッフの鈴木斉さんが完全監修したLipper 90のプロトを用いて葦際にステイしたデイのシーバスを見事に誘い出す映像。シーバスがステイしていると踏んだ葦際にトップウォーターペンシルのCHAPPY 100を何度か通すも反応を得られず、このポイントはトップではないと判 ...

シマノの泉裕文さんが「シャローアサシン 99F FLASH BOOST」などの新製品を解説しながらいくつかの釣り場でシーバスを釣っていきます。今回の釣り場では流れの強いところとそうでないところが1つポイントになっていて、そういった状況での考え方やルアーの動かし方など実釣を ...

与那国へ遠征したハイサイ探偵団のひっちゃんと100kg超モンスターカジキとの死闘その一部始終。ハイサイ探偵団のひっちゃんや孫六さんが乗船したのは与那国漁協の第六日栄丸(つーぐ船長)。カジキ狙いのエサは大きなキハダやマグロで、使う生餌の段階からすでに人間が食した ...

シマノの鈴木斉さんがゴリアテ Hiやサイレントアサシンに採用された「狂鱗」ホログラム。本物の鱗の質感が特殊なホログラムによって再現されており、日光によるハイアピールが期待できるデイゲームはもちろん、ナイトゲームにおける常夜灯や月明かりを最大限味方につけること ...

シマノタックルインプレッションで堀田光哉さんが開発に携わった「熱砂 メタルドライブ」が紹介されました。ワームを背負ったメタルジグといった雰囲気の熱砂メタルドライブ。釣るため、釣りやすくなるための様々なギミックが盛り込まれていて説明を聞いているだけでなかなか ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが島根県は隠岐島の磯でジガロシリーズを使ったショアジギング。撮影時期は5月の中旬、状況の変化を見逃すことなく対応することで表層チェイスからの派手なバイトシーンを見せてくれます。トビウオの話、着水即アクションのコツ、ツイ ...

今回のアングリングソルトは夏アジシーズン真っ盛りの山口県瀬戸内某所でデイアジングの攻略。アングラーはサーティーフォー代表の家邊克己さん。ジグ単とSキャリーというマルチタックルのうち今回の映像ではショートロッドとジグ単体での釣りを見ることが出来る。表層近くを ...

レオンこと加来匠さんのINX.labelの若きアングラーさん達による「BIGオオモンハタを追う~宮崎編」が公開されています。なんと今回はレオンさんがカメラマンに徹してお若い2人のアングラーさんの釣りにスポットを当てています。メバルやキジハタなど数々の釣果でSNSでもお馴 ...

メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんが20数分の激闘の末にモンスターサイズのマダイを仕留められています。最初はアングリングソルトさんのタイトルに倣って「謎のモンスター」的な表現にするべきか悩みましたが、よくよく見るとあちらの動画サムネイルもモザイク ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんがとびしま海道としまなみ海道に2ヶ月連続で通い、ショアスローとスーパーライトショアジギング(SLS)を駆使して瀬戸内のショアマダイに挑みます。最初に向かった「とびしま海道」でまずは夕マヅメに入ったポイントでショアスローで ...

↑このページのトップヘ