Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

タグ:バチ抜け

前回の釣行で触れたマイクロベイトについてTwitterでサビキのカネマンさんが「これはなかなか美味です」と教えて下さったので、食い気の狩人は同行者と一緒に小魚を網で掬う作戦を立案。釣具ショップへ立ち寄って魚用の網を検討するも、値札を見るとジャコの大パック数個分な ...

Pazdesign(パズデザイン)のreed ラブラ 125F(FG)に来月新しいモデルが登場予定。こだわりの外観はそのままに内部構造の大幅なバージュンアップに着手。ウェイトボルが5個に増え、配置にも工夫。従来のラブラよりも寄せる力がアップ。ウェイトも15gから16.9gになったこと ...

ホームの海へシーバスを狙って釣行してきました。かなり寒い夜ですがポイントには珍しく先行者2組あり。地元シーバスアングラーのブログなどをチェックするに、「バチ抜け」のキーワードが踊るようになっており、その影響もあるのでしょうか?投げているルアーも軽そうなので ...

今回のルアルアチャンネルはペルビー貴子さん、ブロビス代表の宮川靖さん、そしてつり具のブンブンスタッフの皆さんで兵庫県は「尼崎フェニックス」と「鳴尾川 導流堤」の二ヶ所でシーバス釣行。「尼崎フェニックス」は有名ポイントながら、最近もコアマンの泉裕文さん、そし ...

DUOのマニックを使った「マッチザレンジ」の解説を浜名湖で高木孝さんが実践。高木孝さんの当初の読み通り、今回は大型こそ望めませんでしたがマニックがもっとも得意とする表層デッドスローでシーバスに食わせていきます。ルアーサイズ135mmでも30~40cmクラスのバイトして ...

嶋田仁正さんは東京湾。「現時点でベイトやバチが見えているわけではないが、それらを捕食していたシーバスの内、記憶している個体が下げのタイミングで流下物を待ち構えている」という予測を立てて実践。デイゲームで見事に釣りあげます。鈴木斉さんは千葉県で。デイゲーム ...

食わせ重視の「スリムシルエット」+「2-WAYアクション」を備えたぶっ飛びシンペン。 先にリリースした88Sより23mm長くなったレイジースリム。基本的な使い方はただ巻き。 ロッドポジションとリトリーブスピードにより、水面下から狙いのゾーンをストレス無くトレースすることが可能。 ...

ゴカイのスイミングフォルムに酷似したスタイルのBACHIと、アジング、メバリングで活躍しそうなショートシャンクがウリのKILLER DART。(画像引用元:ブリーデン BACHI)この夏にぜひ試してみたいこの組み合わせ。60mm 10本入りで400円前後なのでコスパも優秀。とても人気が ...

MariaのFLA-PEN SHALLOW (フラペンシャロー)の映像がとても力作なのでご紹介。【Maria】 NEW 2015 FLA-PEN SHALLOW (フラペンシャロー)なんという力作映像。シーバスを狙う男のドラマを感じさせます。フラペンシャロー商品説明こちらの映像では商品の説明や、開発に関す ...

2015年04月02日高知県 須崎市 浦ノ内 塩間 深浦 深浦漁港雨が降ったり止んだりの空模様でしたが雨具を着込んで、19:00頃、釣行開始。私の他に釣り人は皆無でした。そういえば、灘が鼻の頂上付近から対岸に向けて、かなり強めのサーチライトが時折照射されていました。人や車 ...

↑このページのトップヘ