Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

タグ:青物

INX.labelのレオンこと加来匠さんがお弟子のフグミ女史さんを連れてレンタルボートで愛媛のオオモンハタを狙います。レンタルボートに魚探がないことで序盤はポジションが定まらず苦労するレオンさん。「現代人は困ったもんだ」の一言には思わず笑ってしまいました。フグミ女 ...

佐多岬で今回も沼田スマイルが炸裂!アングラーズリパブリックの沼田純一さんが鹿児島県佐多岬で大型のブリを連発。海の状況とそれに合わせたゲームの組み立ても詳しく解説。そして大型ブリとの迫力ファイト。今回の映像も必見となっています。いやぁ、魅せてくれますね~! ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが、新潟は下越エリアに最新作のザ・スメルトとザ・ダックスを持ち込んで春の青物攻略。オープニングの挨拶中に早くも魚がジグに触ってくる反応が。今年は例年に比べて青物の接岸が遅いと言われているようですが、これは期待できそう ...

メジャークラフトのヒロセマンこと広瀬達樹さんが今まで32gまでしか無かったジグパラTGに新たにラインナップされた40g、50g、60gの紹介とそれを使っての防波堤での釣り。ちなみにTGとはタングステン素材の事で従来の鉛よりも比重が高く飛距離を稼ぐことが出来ます。そのジグ ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが長崎県野母崎の沖磯三ツ瀬に渡ってのショアジギング。なんとすぐ傍には廃墟マニアにはお馴染み、海底炭鉱で栄えかつては東京を超える人口密度を誇った現無人島の軍艦島が見えている(3:30付近に映像あり)。海辺の狩人は廃墟・廃道 ...

高橋哲也さんと阪本智子さんが沖縄県宮古島で夢の大物を狙う。今回のムロアジの泳がせ釣りで使うリーダーは60号・・・60ポンドじゃありません、フロロカーボン60号だとだいたい175ポンドくらいでしょうか?桁が違う(笑)。ムロアジをエサに高橋哲也さんがイソマグロやバショ ...

12月に入ってからショアからの青物が一気に渋くなった感がありますが、高知の有名ポイントの一つ種﨑突堤の赤灯台で92cmの見事なブリが上がった模様。(引用元:しんすけのブログ)さて、便利なサイトとして大勢のアングラーに重宝されていたものの管理者キクチーさん療養の ...

大野ゆうきさんがホーム以外の場所でシーバスゲームを展開するUNKNOWN WORLDのVOL.3が公開されました。前回は青森県でしたが今回のフィールドは兵庫県と岡山県。沖磯、河口域、河川と両県の様々なポイントでボイルも少ない中これまでに培ってきた知識から狙いを絞ってシーバ ...

同行者の予定が空いたので早朝のショアジギングに連れて行ってもらいました。薄明りな時間に少しだけエギングするもアオリイカの反応はなく、今日はすぐにショアジギングタックルに。昨日はとても寒かったですが本日はやや温かい日和。特に日の出頃は風もなくとても釣りやす ...

前回釣れたネイリとメジロをおすそ分けして家族からも好評だったという同行者から「釣り、行きたい?」と声がかかり、本日も朝マズメからショアジギング釣行。暗いうちはグロー(夜光)のメタルジグを光らせたりして青物以外を狙ってキャストを繰り返すも、日が昇るまではま ...

いつものポイントへ朝マズメの青物狙いでショアジギングに行ってきました。陸からの方は残念ながらあまり釣果が聞かれませんが、沖の船釣りではこのところ好調が続いてるようなのでベイトは湧いているのではないか?という希望的観測寄りの予想から、この日はシーバスのルア ...

少し前の記事でもご紹介した45年を超える釣り歴を誇るショアジギング界のレジェンド本林将彦さんが北海道は南部の檜山地方で青物、ブリを狙った釣行。兵庫県姫路市在住の本林将彦さんは1957年生まれということなので今年2017年でおそらく60歳。釣り歴45年以上を誇る大ベテラ ...

「ショアジギング」というジャンルもタックルもまだ存在しなかった時代からロッドを自作して陸からの青物釣りを実践してきたショアジギングのパイオニア(先駆者)ともいくべきアングラー本林将彦さんがショアジギングの基本的な操作について詳細に解説している重要な映像。 ...

レオンこと加来匠さんが今しがた「ロックンチャター vs ビッグフィッシュ 号外編」と題してTwitterを更新。インクスレーベルから発売となったロックンチャターの破壊力をこれでもかと見せつける映像を公開。でっかいブリ、でっかいハタ、超でっかいエソ(!?)などロックン ...

以前ショアジギングでリーダーラインを強烈な突っ込みからの根ズレで引き千切られた因縁のポイント。海辺の狩人の前には常に立ち塞がる「予算」という重く厳しい問題があり、タックルはリーダーを太くしただけで他には何一つ刷新されていないが、ここでなんとか釣りがしたい ...

香川県にある海水池でルアーフィッシングが可能な管理釣り場の安戸池でヒロセマンこと広瀬達樹さんと川原さゆりさんがライトショアジギングとショアラバージギングで青物狙い。なかなか予想外の展開にヒロセマンは最後までタジタジ!?Major Craft Jjgpara TG楽天市場で詳細 ...

早朝4:00からショアジギングのためサーフへ釣行予定も、沖縄付近に接近しつつあった台風の影響で高知県のサーフもすでに大荒れ。写真自体は夕方のものだが、身長などは遥かに越える大波が打ち寄せ砕ける轟音以外なにも聞こえない世界となっていた。早朝のサーフも大荒れで危 ...

シマノの情熱対談で同世代プロアングラーの鈴木斉さん(1973年9月23日)と平和卓也さん(1974年7月13日)が、生まれてから釣りにのめり込むようになったきっかけやプロアングラーになる以前の釣りについての話に花を咲かせました。人に歴史ありですね、いや~面白い。第一回 ...

体調問題で数年前にやりたくても絶望的だったショアジギング。今年の夏以降、寝込むような激痛が減ったこと、主治医からも可能な範囲で運動を推奨されたことで抑え込んでいたショアジギ熱が再燃。タックル的にも体調的にも問題は山積していますが、いま可能な範囲で始めてし ...

地元アングラーにはもうお馴染みかもしれませんが、サーフや防波堤から狙う青物や回遊魚、港湾でのチヌやアジングなど高知の今釣れている旬なルアー対象魚がよく分かる釣行ブログをご紹介。ルアーで釣りましょう!(piyoyasuさん) (外部リンク)アングラーpiyoyasuさんも ...

SHIMANOインストラクターの堀田光哉さんが、おとな釣り倶楽部ナビゲーターの石原あつ美さんと荒井沙織さんの二人に地元静岡県沼津の魅力を紹介しながら沼津市のサーフでショアジギング指導まで行っちゃいます。堀田光哉さんがいつも以上にテンション高い理由は青物が釣れたか ...

ひとつ前の更新でハイサイひっちゃんがメーターオーバーのカライワシを見事釣り上げていましたが、こちらはプロ中のプロ、レオンこと加来匠さんが自身のプロデュースした大ヒットスピンテールジグのメタルマルでメーターオーバーの巨大サワラとのファイトをアップされていま ...

シマノの鈴木斉さんがオシアプロモーションで見せたキャスティングとジギングの両方による大型回遊魚キハダマグロの素晴らしい釣果。あれほどのファイトを行いながら製品プロモーションに必要な解説を的確に行えるのも驚きですね、さすがはプロ。こんなリールをこの価格で出 ...

アングラーズリパブリックの沼田純一さんが夏の相模湾でライトショアジギング。8月の上旬ということで撮影されたばかりの旬な映像。ショアガンブルーランナーモデルにジグはスメルトでゲームを組み立てていきます。手元操作の接写などもありとても勉強になる映像。今回の釣行 ...

沼田純一さんがまたまた鹿児島は佐多岬で朝マヅメからのショアジギング。ショアスローで良型のクロホシフエダイやイサキを連発。そして青物の気配を感じて狙ったキャストで登場するハガツオ!さすが沼田さん、相変わらずかっこいい釣りを展開しています。ヒットが連発してい ...

↑このページのトップヘ