2015年04月09日

高知県 高知市 春野町 甲殿 春野漁港

冷たい雨が降る中、春野漁港へ。21:00頃釣行開始。
到着時、釣り人は全くおらず、「釣れてないのかも・・・」と不安のスタート。

とりあえず釣り場の写真を・・・と、デジカメのスイッチを入れると、
「このカードは使用できません」
の文字。

前回の釣行記を書いてPCに挿したまま、SDカードを自宅に忘れてしまいました。
なんという失態・・・。
降りしきる雨が、なんだか冷たさを増したような気がしました。


同行者のカメラがあるということで、とりあえず釣れた時はそれで撮影させてもらうことに。

気を取り直して釣行開始ですが、強い濁りが入っており、表層にベイトが全く確認できません。
釣行中、1度だけシーバスの捕食音らしき気配がありましたが、いつも居れば姿の見える春野漁港のシーバスは遂に姿を見せてくれることはなく、持ち替えたライトタックルで小魚のアタリが湾内で1回、防波堤の先端のボトムでガシラと思われるアタリが1回。しかしどちらも乗せきれず、姿を拝むことはできないまま、冷たい雨に激しい横風も加わり、春野漁港の高い防波堤を越える高波が見えるようになったあたりで、体調も考慮し、無念の納竿となりました。

結局、カメラを必要としない釣行結果でした・・・。
久しぶりの完全ボウズ。

そんな私を憐れんだ同行者が、明日の通院の後に、スケジュールに変更がなければ再釣行に連れて行ってくれると言っているので、なんとか1匹・・・、明日こそはお魚の顔を拝みたいと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします