Home | Twitter | 釣法 | シーバス | ヒラメ | アジ | メバル | カサゴ | イカタコ | チヌグレ磯 | アカメ | 青物 | 釣行記 | 調理 | ネット

タグ:ルアー

予報では今夜は風速9メートル以上となっていたので、場所を選び安全に気を配りながらのシーバスルアー釣行。釣り場に着いた時は大変な強風で、帰っていくエギンガーな釣り人の方々と入れ違いに。私が入った時は釣り場に釣り人はゼロ。風で水面は激しく波立ち水中の様子は全く ...

おなじみの村岡昌憲さんがBlueBlueの代表取締役のいでたちで出演。「BLOOOWIN!(ブローウィン) 80S」、「SNECON(スネコン) 90S」、「Shalldus(シャルダス) 20」それぞれのセールスポイントや開発における秘話を語りました。開発者ゆえに裏話や秘められた性能に関する話 ...

2015年の10月にブログ記事にした「普段絶対に見ることが出来ない「ルアー開発」の裏側を垣間見る。DUO、泉裕文さん」のLURE BUILD続報になります。LURE BUILD #1 人気ルアー開発の裏側に迫る!!LURE BUILD #2 泉裕文の求めるビッグベイトとは? LURE BUILD #3 シーバス特化 ...

ダイワ モアザン レイジースリム88S-HVの水中映像。末尾の「HV」はHEAVY VERSIONを意味する。基本的はただ巻き。ルアーアクションはほとんどローリングで、リトリーブ速度を上げるとわずかにウォブリングが加わる感じ。フォール姿勢はローリングしながらゆっくりと沈降。細長 ...

少し前に当ブログでも扱った【検証】「プラグでそんなに飛ぶか?」の疑問に答えたレオンwebセミナー。S.P.M.75やシュガースリム70、ザラパピーの飛距離。【シンペン】Fish.INから超色シリーズの決定版、SPM55&SPM75がリリース。他にない調色で飛距離はMAX60メートル!のINX ...

新作ルアー「iBORN 78F shallow」の開発者である辺見哲也が、早春の利根川でグッドコンディションの見事なランカーシーバスを引きずり出しました。ima iBORN 78F shallow全長 78mm / 重量 8.5g / フローティング / レンジ 10~40cmこの「アイボーン 78F シャロー」については ...

ブログを回っていると、釣りは大好きだけど奥さんの目が気になって「あまり釣りに行けない」節約生活だから「ルアーが買えない」そう嘆きを綴るアングラーは多い…。そんな悲しみを背負ったアングラー達にオススメしたいのがハンドメイドな「自作ルアー」!アウトドアな趣味 ...

株式会社コアマン 代表取締役 泉裕文さん。最近のブログでは釣りよりも趣味にされている「マラソン」や「淹れたてコーヒー」の旨さについて書いておられたりしていますが、シーバスフィッシングに関する多くの良書を世に出していることで大変有名です。海辺の狩人も購入以来2 ...

辺見哲也プロデュースルアー第2弾「iBORN 78F shallow」のプロダクトムービーが公開されました。ima iBORN 78F shallow全長 78mm / 重量 8.5g / フローティング / レンジ 10~40cm第1弾プロデュースルアー「iBORN 98F shallow」よりもダウンサイジングながら、空力性能によっ ...

日中汗ばむほど温かく、風もなく夜も半袖で居られそうなくらいの気温。しかしいつものポイントに今夜はベイトの気配がなく、シーバスのライズも無し。かなり潮位も下げており対岸に位置するポイントではウェーダーのグループにヒットが2度ほどあったようだが惜しくも「うわー ...

(第2回)シーバスアングラーの最近のブログ釣果を見て回り、いま実際によく釣れているのはどのようなルアーなのか調べてみました。「し~ザル釣り日記!a」さん、デイゲーム、水深のあるエリアでコアマン パワーブレード30でシーバスを9ヒット。コアマン パワーブレード 楽 ...

邪道 エンヴィ125は、藤沢周郷さんが開発に携わったシーバスルアー。これまでのEnvyの泳ぎはそのままに、デッドスロー時にハイピッチなタイトロールが加わったニューモデル。レンジ0~20cm付近とシャローで真価を発揮。引き波系のルアーでは珍しい「S字に頭を振りながら引き ...

シーバスアングラーの最近のブログ釣果を見て回り、いま実際によく釣れている旬なヒットルアーがどんな感じなのか調べてみました。「ルアー投げたらドラグがジジジー!」さん、ima komomo SF-145で河口シャローのシーバス73cm。ima(アムズデザイン) komomo SF-145(コモモ ...

なんと毛糸を使って、実際に魚が釣れてしまうハンドメイドワームをご紹介します。作り方はいたって簡単。用意するのはお好みのジグヘッドと毛糸だけ。まず結び目を3つ並ぶように作ります。そして頭側になる方は結び目の手前でカット。あとはワームのようにジグヘッドにセット ...

食わせ重視の「スリムシルエット」+「2-WAYアクション」を備えたぶっ飛びシンペン。 先にリリースした88Sより23mm長くなったレイジースリム。基本的な使い方はただ巻き。 ロッドポジションとリトリーブスピードにより、水面下から狙いのゾーンをストレス無くトレースすることが可能。 ...

大型ベイトパターンに最適な3フック鉄板バイブ! ■ボラ・コノシロパターンにベストマッチ! ■飛距離と扱い易さを両立させたボディバランス! ■流速・リトリーブスピードに合わせて選べる3ラインアイ! 現代のシーバスフィッシングにおいて、“釣れる”ルアーとして不動の地位 ...

邪道(JA-DO)新作ルアー「ERDA トイフェル125F」の水中映像。開発は藤沢周郷さん。ハイピッチウォブンロールアクション。ERDA トイフェル 125Fは、レンジ40~120cmのミドルレンジタイプ。スローリトリーブからの細かなハイピッチなロールアクションはターゲットの傍らを通過 ...

POZIDRIVEGARAGE(ポジドライブガレージ)の新ルアーフリルドスイマー115の水中映像。ポジドライブガレージといえばこの方、RED中村さん。2015年秋、大注目の新ルアーメーカー、ポジドライブガレージの第一弾「フリルドスイマー115」の水中映像大公開。レングス:115mmウェイ ...

小沼正弥「伝家の宝刀」と呼ばれるモアザン スイッチヒッター120Sの水中映像が公開されています。操作方法は昼夜関係なくスローリトリーブのタダ巻きのみ!その理由はぜひ動画をチェックしてモアザン スイッチヒッター120Sの動きを見て、納得してもらえればと思います。浮き ...

ECLIPSE新ブランド第2弾 NOVA岡崎好伸氏監修のフローティングシーバスルアー「ランドラゴ120F」が話題になっています。リバーシーバスのマストウェポンがここに誕生。NOVA第2弾製品「ランドラゴ120F」は、リバーシーバス、特に淡水域での使いやすさを徹底的に追求し開発。そ ...

ピュアフィッシングジャパンと契約した村岡昌憲さんプロデュースのシーバスチャターベイト バウンシー(Bouncy)水中映像。スロー再生→スーパースロー再生にしてもまだ高速に見えるローリングアクションで強烈にアピールしていくルアーに仕上がっている。(画像引用元:fimo ...

昨日書いたレオンさんがボートフィッシングで爆釣!見せつけたメタルマルの圧倒的な汎用性の高さ!この記事の最後に予告した通り、ブリーデンのメタルマルを購入しました!現在メタルマルには65mm 28g50mm 19g50mm 13gのラインナップが用意されています。レオンさんの2015年1 ...

釣り場に着いた!買ったばかりのルアーを取り出した!沖に見える潮目に向かってソレ~!!・・・なんて、いきなりルアーをキャストしていません?ルアーの性能を最大限に引き出し、確実に釣果アップに繋げるトゥルーチューンを身に付けましょう!(画像引用元:Studio Jackso ...

↑このページのトップヘ